健康食品の青汁

健康食品の青汁

昨今の健康食品やサプリメントのブーム。 日本人の食事の欧米化や、メタボリックシンドロームの深刻化などが関係して、健康食品やサプリメントの市場が拡大しています。中でも、 青汁という食品は、医薬品やサプリメントには抵抗がある高齢者が愛飲する場合が多い他、ドラッグストアやスーパーの食品売り場でも手に入るため、 一度だけくらい試してみた人も多いのではないでしょうか。少し前までは、「まずい」「苦い」と言った味に不評があった青汁ですが、 今はかなり改良され飲みやすくなってきました。ドリンクタイプだけでは無く、錠剤やジェル状になった製品もあります。

そして、「トクホ」を取得している青汁もあります。「トクホ」とは、消費者庁長官の許可を受けている「特定保健用食品」のことです。 医薬品とは違い、病気を治癒するものではないので、注意が必要です。また、多量に摂取したからといって、効果が増大するわけでもありません。 しかし、トクホを取得しているということは、体などに影響を与える成分を含み、特定の効果が科学的に国に証明されているものであります。 そういった効果が見込めるものもあるので、味の好みを含め、自分に合うものを効果的に摂るのが良いでしょう。 一般的に野菜不足の時など、栄養補給のために飲まれることが多いです。